CONCEPT

「生涯活躍 かみしほろ塾」とは

地方創生をコンセプトに、
新しい自分らしさの発見。
新しいふるさと探しを
講座を通してお手伝いします。

発見

上士幌だからできること。上士幌でしかできないこと。
地域を活かした地方創生の発見!

体験

上士幌がまるごと教材に!
講座を通して上士幌の魅力を体感します!

交流

上士幌在住の方から学ぶことも!
あなたが学ぶことで活躍と交流の場が生まれます!

スケジュール

詳細受付中総合講座
期間/第I期2018年7月21日~22日【受付は終了しました】、第II期10月6日~7日、第III期2019年2月9日~10日
会場/上士幌町山村開発センター(上士幌町字上士幌東3線238番地、役場となり)
参加費用/全日程コース(第Ⅰ期~第Ⅲ期)2,000円(税込)、一日コース500円
※お支払後のご返金は致しかねます
※ただし、上士幌町民、上士幌へのふるさと納税寄付者、フリーパスポート所有者は入塾料免除
定員/各講・200名

≪第I期≫

テーマ:地方創生

7月21日(土)プログラム

(敬称略)

10:00 開講式 上士幌町長竹中 貢
10:30-11:45 特別講演
人口減少社会における地方の役割と戦略
東京大学大学院客員教授 野村総合研究所顧問増田 寛也
13:00-13:50 講演
幸福度ランキング日本一のくらし
福井県知事西川 一誠
14:00-14:50 講演
東京から地方へ ~逆参勤交代のすすめ~
三菱総合研究所主席研究員松田 智生
15:00~ ナイタイ高原牧場見学会 送迎バス用意、参加自由
※ご参加には事前のお申込みが必要です※
17:30~ 交流会・名刺交換会 講師を囲んでの交流会・名刺交換会
※ご参加には事前のお申し込みが必要です
※会費4,000円(当日受付にてお支払い下さいませ)

7月22日(日)プログラム

(敬称略)

10:00-11:15 鼎談
豊かさの再発見 ~田舎暮らしを楽しむ~
ふるさと回帰支援センター理事長高橋 公 エッセイスト見城 美枝子 俳優風間 トオル
11:20-11:45 事例報告
官民協働の移住者受け入れの仕組み
上士幌町役場 NPO上士幌コンシェルジュ
13:00-13:45 講演
輝く女性の挑戦
株式会社トラストバンク 代表取締役須永 珠代
13:50-15:20 対談
人生100年時代を生きるための生活設計
コモンズ投信株式会社 取締役会長渋澤 健 シンクシンク・ソフィアバンク代表藤沢 久美

≪第II期≫

テーマ:地方の未来を創るイノベーション

10月6日(土)プログラム

(敬称略)

10:00-11:30 講演
誰もが輝くプラチナ社会 地方が日本を救う
元東京大学総長小宮山 宏
13:00-13:45 講演
新たな農業生産を創造するスマート農業 十勝から世界への挑戦
株式会社農業情報設計社 代表取締役濱田 安之
13:50-14:35 講演
スマートエコな地域システム ~技術、経済循環と行政の関わり~
東京大学准教授菊池 康紀
14:45-16:00 パネルディスカッション
再生可能エネルギーによる地域活性化の戦略
和歌山県庁・東京大学「プラチナ社会」総括寄附講座協力研究員大澤 一岳 神戸大学大学院海事科学研究科講師尾下 優子 株式会社上士幌町資源循環センター センター長林 宏行
17:30~ 交流会・名刺交換会 講師を囲んでの交流会・名刺交換会
※ご参加には事前のお申し込みが必要です
※会費4,000円(当日受付にてお支払い下さいませ)

10月7日(日)プログラム

(敬称略)

10:00-10:50 講演
人口減少と高齢化時代に対応した公共交通革新を目指して ~AI・ITのかしこい活用を念頭に~
名古屋大学大学院教授(地域公共交通プロデューサー)加藤 博和
11:00-11:45 講演
気象予報士・菅井貴子が北海道に移住したわけ
気象予報士菅井 貴子
13:15-13:45 講演
AI(人工知能)・ITの進化と第4次産業革命
北海道大学大学院教授川村 秀憲
13:45-14:15 講演
自動運転バス実用化のカウントダウン
東京大学教授須田 義大
14:20-15:20 シンポジウム
第4次産業革命 AI・ITで暮らし、仕事、地方はどう変わる
北海道大学大学院教授川村 秀憲 東京大学教授須田 義大 北海道総合通信局長藤本 昌彦 株式会社トラストバンク取締役上村 龍文 株式会社SBドライブ社長佐治 友基

≪第III期≫

テーマ:支え合う地域社会を目指して

2月9日(土)プログラム

(敬称略)

10:00-11:00 講演
医療介護連携と地域医療の未来
社会医療法人北斗理事長鎌田 一
11:10-12:10 講演
健康寿命を延ばす食づくり
料理研究家星澤幸子
13:30-15:00 講演
「わがまま」のつながり方
諏訪中央病院名誉院長鎌田 實

2月10日(日)プログラム

(敬称略)

10:00-10:50 講演
官民協働によるまちづくり 上士幌町観光地域商社の取組み(上士幌版DMO)
13:00-13:50 講演
世界に発信・十勝の食と観光
帯広市長米沢則寿
14:00 修了式 修了証書授与(皆勤賞・精勤賞)
15:00 解散
詳細受付終了かみしほろ起業塾
期間/STEP1:2018年7月28日~29日、STEP2:10月13日~14日、STEP3:2月2日~3日(予定)
会場/上士幌町生涯学習センター
参加費用/STEP1コース:2000円(終了しました)、STEP2+3コース:4000円、STEP3コース:2000円

かみしほろ起業塾はカリキュラムを三つの段階(STEP1~3)に分け、新規事業立ち上げの実現性を段階的に高めていくことを目指します。新しいことにチャレンジしている人、新しいことにチャレンジすることを応援している人を講師として招くことで、参加すること自体が参加者の人的資源を増やすことにつながります。また、参加者同士が熱く夢を語り合う仲間になれるように各STEP毎に交流会も行います。


≪STEP1≫

参加者の覚悟と意欲を掻き立てることと、事業構想のヒントを与えることを目的とし、ローカルビジネスの魅力と将来性、新規事業構想に必要な思考方法に関しての講義を行います。


7月28日 10:00~12:30 ローカルビジネスの可能性
14:00~15:30

上士幌でのビジネスチャンス

7月29日 10:00~12:00 創業の心得
13:00~15:00

実践的経営戦略論

15:30~16:30

かみしほろ起業塾塾長講演(株式会社アルプス技研取締役会長)

≪STEP2≫

上士幌町の近隣(十勝管内)のイノベーターたちの事業実践の現場を視察し、現場で直接話を聞くことで、事業構想の刺激を与えるとともに、地域に根差した人的資源を増やす機会とします。


10月13日 10:00~16:00 イノベーター実践例視察(十勝管内)
10月14日 11:00~14:00

道外イノベーターによる指南

14:00~15:30

アイデアの伝え方指南

15:30~16:30

STEP3に向けてのオリエンテーション

≪STEP3≫

ワークショップや参加者同士のディスカッション、専門家からの助言などを通して、新規事業のコンセプト作り、課題の抽出と分析、具体的なプランへの落とし込み等を行い、ビジネスプランの作成を行います。


2月2日 10:00~12:00

オリエンテーション

13:00~17:00

ワークショップ&ディスカッション

2月3日 10:00~12:00

中間プレゼン

13:00~15:00

ワークショップ&ディスカッション

2月10日 最終プレゼンテーション
詳細受付中専門講座「町民写真講座【入門~初級編】」
期間/第1回2018年7月12日(受付は締切ました)、第2回10月3日(受付は締切ました)、第3回2019年2月9日
会場/上士幌町生涯学習センター「わっか」会議室(1/2A/2B)、現地
対象/上士幌町民
参加費用/無料
定員/各回・20名

≪講師≫

写真家 望月 久氏

北京国際研修学院客員教授・安徽省師範大学客員教授

写真家白川義員氏の助手経てフリー。1998年、2005年、山岳雑誌「山と渓谷」の表紙撮影。環境省富山県中部山岳国立公園黒部川欅平ビジターセンター十和田八幡平国立公園網張ビジターセンターの内部ディスプレー用写真を担当。2011年9月、中国三大写真コンテストの一つ、中国撮影家協会主催の麗水中国国際写真コンテスト審査員を務める。


≪町民写真講座【入門~初級編】≫

デジタルカメラの種類、構造や機能、写真の構図などに関する講座と実際にフィールドに出て、その実証撮影と講評会を行います。
※気候条件等のさまざまな理由によりプログラム等が変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。


第1回 2018年7月12日(木) 14:30~17:30(受付は締め切りました)
第2回 2018年10月3日(水) 13:30~16:30(受付は締め切りました)
第3回 2019年2月9日(土) 7:00~10:00
詳細受付中専門講座「写真講座【中級~上級編】」
期間/第1回7月13日~7月14日(受付は締切ました)、第2回10月4日~5日(受付は締切ました)、第3回2月9日~10日
会場/上士幌町生涯学習センター「わっか」会議室(1/2A/2B)、現地
対象/上士幌町民及び一般(18歳以上でカメラご持参出来る方)
概要/上士幌を舞台にした、プロカメラマンによる写真撮影講座。座学から撮影実習まで、本格的に撮影技術のスキルアップを目指す二日間。
参加費用/各回・2,500円(保険料含む)※宿泊費等別途
定員/各回・20名

≪講師≫

写真家 望月 久氏

北京国際研修学院客員教授・安徽省師範大学客員教授

写真家白川義員氏の助手経てフリー。1998年、2005年、山岳雑誌「山と渓谷」の表紙撮影。環境省富山県中部山岳国立公園黒部川欅平ビジターセンター十和田八幡平国立公園網張ビジターセンターの内部ディスプレー用写真を担当。2011年9月、中国三大写真コンテストの一つ、中国撮影家協会主催の麗水中国国際写真コンテスト審査員を務める。


≪写真講座【中級~上級編】≫

夏のタウシュベツ、秋の三国峠、冬のバルーン等、上士幌ならではの風景を撮影。参加者の作品をプリントし、講評会を行います。
※気候条件等のさまざまな理由によりプログラム等が変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。


第1回:受付は締め切りました 2018年7月13日(金) 10:00~17:00
2018年7月14日(土) 10:00~12:00
第2回:受付は締め切りました 2018年10月4日(木) 10:00~17:00
2018年10月5日(金) 10:00~12:00
第3回 2019年2月9日(土) 11:00~17:00
2019年2月10日(日) 7:00~12:00
詳細受付中専門講座「町民料理講座」
期間/第1回2018年7月18日(受付は締切ました)、第2回9月19日(受付は締切ました)、第3回11月21日、第4回2019年1月23日
会場/ふれあいプラザ栄養指導室
対象/上士幌町民
参加費用/各回・1,000円
定員/各回・20名

≪講師≫

イタリア料理 イルピーノ(札幌市)オーナー 川端 美枝氏

北海道札幌市生まれ。

大学卒業後に勤めていた銀行を退職し、骨休みに行ったイタリアでイタリア料理の奥深さを知り、毎年イタリア各地に留学し料理とワインを学ぶ。その後、フードコーディネーターの資格を取得し、後に「イタリア料理イルピーノ」をオープン。
北海道の食材を使用したオリジナル商品を開発・販売。6次産業化ボランタリープランナー。企業、自治体の食のアドバイザー等。


≪町民料理講座≫

~生産者を交えた季節のワンプレート料理講座、試食会~

かみしほろの季節の素材を活かした調理実習。簡単に作れる時短料理法やテクニックの紹介、実用的な技術と知識が身につく講座です。


第1回 2018年7月18日(水) 18:00~20:00(受付は締め切りました)
第2回 2018年9月19日(水) 18:00~20:00(受付は締め切りました)
第3回 2018年11月21日(水) 18:00~20:00
第4回 2019年1月23日(水) 18:00~20:00
詳細準備中専門講座「料理講座【店舗経営者対象】」
期間/第1回2018年8月を予定、第2回2018年11月を予定
概要/料理専門家によるメニュー開発や経営アドバイス等。参加費用:無料
定員/各回・5名
※準備中※

他にも企画中です。

わたしたちと
一緒に成長しませんか?

新しい場所で新しい生活に
チャレンジしてみたい人、
ぜひ上士幌を
のぞきに来てください!

お申し込み・お問い合わせ〈オフィシャルページ〉

お急ぎの方はお電話で

01564-7-7630(営業/月~金 8:30~17:15)

お申込・お問い合わせフォーム

Webからのお問い合わせは、以下フォームをご利用ください。後日、折り返し連絡させていただきます。

携帯電話のメールアドレスをご利用の方でドメイン指定受信の設定をされている方は、
受信拒否設定の解除もしくは弊社ドメイン「kamishihoro-town.com」を受信設定してください。

必須参加講座

【総合講座】




【かみしほろ起業塾】



【専門講座】

=町民写真講座【入門~初級編】=



=写真講座【中級~上級編】=

※保険に加入する都合上、備考欄に生年月日をご記入ください。



=町民料理講座=

※保険に加入する都合上、備考欄に生年月日をご記入ください。

必須お名前
フリガナ
性別
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須郵便番号
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号
備考欄

※総合講座受講の場合、上士幌町民・上士幌へのふるさと納税寄付者・フリーパスポート所持者は受講料免除となりますので、該当する場合にはその旨をご記入ください。
※写真講座【中級~上級編】と町民料理講座を受講される方は、保険に加入する都合上、備考欄に生年月日をご記入の上ご送信ください。

必須送信確認